こんにちは。とろあ( @tohroa )です。

2016年お正月明け、伊勢神宮に行ってきたお話は書きましたが、そのまま志摩市にも行ってきました。
今年伊勢志摩サミットなのは偶然だったのですが、サミットをキッカケに伊勢志摩を知りたい人がいれば参考になるかな?

英虞湾(あごわん) 連なるリアス式海岸

志摩にはリアス式海岸があります。
名前は英虞湾(読み方はあごわん)。

大きなリアス式海岸で、遊覧して楽しんだり、見下ろして楽しんだりできたので、ご紹介したいと思います。

英虞湾クルーズは真珠工房見学とセット

英虞湾は遊覧船に乗って楽しむことが出来ます。

いくつか遊覧船があるみたいですが、今回ぼくは賢島エスパーニャクルーズという遊覧船を利用しました。

一回り50分で大人一人1,600円。遊覧コースの中には真珠モデル工房が含まれており、真珠の核入れ作業も見ることもできます。

英虞湾を一望するなら、横山展望台

英虞湾を遊覧した後は、リアス式海岸の全貌を見てみようということで、全体を見下ろせるという横山展望台という場所に訪れました。

何はともあれ、まずはこれ↓

素晴らしい眺めでした!

天気がスッキリしない日ではありましたが、英虞湾を一望出来る見事なスポット。
志摩に訪れる方には是非お勧めしたい場所です。

結構高い場所ですが、頂上付近まで車で登って行けるので、子ども連れでも楽に行けるのが有難いですね。

地中海村に宿泊

リアス式海岸に一角に、ヨーロッパの地中海を意識して作られた地中海村という場所があり、宿泊もできます。

実際の地中海に行ったことはないので、ハッキリとはわからないのですが、確かに…地中海っぽいですね!

いや本当に、敷地内や宿泊した部屋の中まで作り込まれていて、確かに日本とはちょっと違う場所にいるような気持ちになりました。