どうも!とろあ(@tohroa)です。
春が訪れ花が咲き乱れる季節。今年も京成バラ園に行って、バラを鑑賞してきました。

我が家の年間行事。バラ園訪問

気候も暖かくなってきて、ちょうどバラの花が開く時期になりました。

我が家では、毎年バラ園に訪れているのですが、2013年5月に訪れた記事以降書いていなかったのですね…サボってました。

関連記事: バラの花が、今、見頃です。| いるみお

自宅からの距離も含めて、一番行きやすい京成バラ園に訪れることが多いです。

今年は初めて車で訪れました

昨年まで京成バラ園には、電車で訪れていたのですが、今年は引っ越しをした関係もあり、レンタカーで訪れてみることに。

目的地までは30分程度、順調に進んで行ったのですが、到着直前の交差点で…

京成バラ園 90分待ちという看板が目に飛び込んできました。

ある程度混んでいることは予想していましたが、駐車場に入るために行列ができているらしく、このまま行くと駐車場に入るために90分待たなければなりません。

しかし、この日は八千代市役所の臨時駐車場が解放され、バラ園まではシャトルバスが出ていました。

シャトルバスは1時間に2本(毎時0分と30分)走っていますので、バラ園と臨時駐車場との移動も困ることはありません。

電車で訪れると、最寄駅からは少し(10〜15分くらい)歩くので、車で訪れるのも有りだと思いましたが、バラのシーズン中は道路も混雑するので、電車の方が良いかもしれませんね。

京成バラ園にきたら、やっぱり石窯ベーカリー

京成バラ園の横にはパン屋さんである、石窯ベーカリーSunBrettaがあります。

バラ園と繋がる駐車場の並びにお店があり、バラ園の来場者も多数訪れます。

店頭に並べば即売り切れの大人気カレーパンを含め、パンの種類も豊富で、味もモチロン美味しくてオススメなのですが…
大人気故に激混みになります。特にお昼時など。

店外にはイートインスペースもありますが、大体ずっと埋まっている印象で、座れたらラッキーなくらいの気持ちがちょうど良いですね。