どうも!とろあ(@tohroa)です。
時々無性に食べたくなるなるインスタント食品!!…ということで、コンビニで偶然見かけた赤いきつねの焼きうどんを食べてみました。

汁なし!赤いきつねの焼きうどん

最近汁なし麺類ばかり食べている気がしますが、あの赤いきつね焼きうどんが売っていたので購入して食べてみました。

作り方は簡単。5分間待つだけのカップ焼きうどん


作り方は普通のインスタント食品と一緒。
フタを開けて、かやくとお湯を入れて5分。お湯を捨てたら混ぜて出来上がりです。

注意点として、お湯捨てたあとに入れるものが特製油と粉末ソースがありますが、特製油が先ということ。

カップラーメンとかの最後の香り付けよう油とは目的が違うみたいです。


完成。

汁なし赤いきつねうどんだ!

食べてみると…というより、粉末スープ入れて混ぜているくらいから、まさに赤いきつねの香りがしてきます。


個人的に超暑がりなので、暖かくなってきたこの時期に、暑いスープに浸ったうどんを食べるよりはすごく食べやすかったです。

でも、名前に入っているきつね(お揚げさん)だけは、カットされて小さくなっているより、スープをしっかり吸った普通の赤いきつねの方が良かったかな!