とろあのセスペ合格への挑戦!80日前

とろあ( @tohroa )です。セスペってご存知でしょうか?
略称なのですが、正式には情報セキュリティスペシャリスト試験という国家資格のことです。

情報セキュリティスペシャリスト試験(セスペ)とは

情報セキュリティスペシャリスト試験(以下、セスペ)とは、IPA(Information-technology Promotion Agency: 情報処理推進機構)が行っている情報処理技術者試験の一つで、経済産業大臣認定の国家資格です。

情報処理技術者試験は全部で12種類あり、難易度や専門性が試験によって異なり、セスペは資格名の通り、情報セキュリティの内容に特化した試験となっています。

試験は毎年4月と11月の第3日曜日に行われており、受験料は5,700円。

午前Ⅰ、午前Ⅱ、午後Ⅰ、午後Ⅱと4つに分かれていて、順番に採点、合格点に満たない時点で不合格となります(午前Ⅰで不合格だと、以降採点されない)。

セスペの難易度

セスペの合格率はIPAのホームページで確認でき、2016年1月現在の情報によると、合格率は15.6%

前年実績ですが、なかなか難易度が高い資格試験になります。

セスペに挑戦!

さて、そんなセスペの試験に今回挑戦しようと思い、勉強記録をここに残しておくことにしました。

年末くらいから勉強をしてますが、なかなか定着しなくてマズイと思い…公開して自分に対して強制力を持たせようという魂胆です。

2016年春の試験までは今日からちょうど80日。
情報セキュリティに関してそれほど詳しい訳ではないので、100数十時間くらいは勉強しなければならないのではないかと思っています…

今のところ勉強時間だけでいえば、10時間くらいしか出来てません。

とろあの資格取得状況

現在、ぼくが合格している情報処理技術者試験は、基本情報処理とソフトウェア開発技術者(2009年、応用情報技術者に改称)の2つだけです。

ソフトウェア開発技術者の取得以降受験していないので、最低でも7年近くは情報処理技術者試験についてブランクがあります。

勉強やり直しな部分も多々ありますが、知識0からスタートでは無いので、日々確実に勉強を続けて合格を目指そうと思います!!