MG ガンダムエクシア 刹那・F・セイエイの筆塗りに挑戦 [ガンプラ]


どうも!とろあ(@tohroa)です。
勝手にガンプラブームな私ですが、今回はガンプラに付属してくるキャラクターの筆塗りに挑戦してみました。

MGサイズの刹那・F・セイエイを筆塗り

今回筆塗りに挑戦するのは、MG ガンダムエクシアに付属されている刹那・F・セイエイです。

MGサイズなので、キャラクターも1/100スケール。
ガンダム00ファースト・シーズンの情報だと、身長は162cmらしいので、測ってみたところ…しっかり162mm程度でした。バンダイすごいよ。

まずは下地。サーフェイサーも筆塗り

塗料を塗っていく前に、下地としてサーフェイサーを塗ります。
使用したサーフェイサーは、GSIクレオスのMr.サーフェイサー 1200

スプレー缶と迷いましたが、今回はサーフェイサーも筆塗りしています。

筆塗りを行っていくために持ち手をつけたかったのですが、既にランナーからは切り離してしまっていたため、台座部分を虎の手で挟みました。
挟んだ部分は塗ることができませんが…台座だからいいか、とすっぱり諦めています。

サーフェイサーはうすめ液でうすめつつ、適当な柔らかさになったら筆で塗っていきます。

これが・・・

こうなりました。
光の具合かも知れませんが、シルエットがクッキリした気がしますね。

薄い色から順番に筆塗り

いよいよ本番の色塗りです。

色を塗っていくときは、薄い色から順番にとどこかでみたので参考にしました。
もし、薄い色の部分がはみ出てしまっても、濃い色で上書きしてしまうためですね。


まず、顔を肌色を顔に塗り。


続いて、一気にやっちゃってますが、服のラインとして白。そして、青を塗っています。


服の色、最後に緑。服では一番濃い色ですね。


最後に黒。頭ですね。
全身に色が入って、刹那が出来上がった!って感じがしました。

使用したカラー

刹那・F・セイエイを筆塗りするために使用したカラーは、基本的に付属の説明書を参考にしていますが、混ぜたりせず原色のまま使用しています。

使用した塗料リスト。すべてGSIクレオスのMr.COLORを使用しました。

顔:111 キャラクターフレッシュ 服の緑部分:54 カーキグリーン
服のライン:GX1 クールホワイト 髪:71 ミッドナイトブルー
服の青部分:80 コバルトブルー

はじめての筆塗りの感想

今回始めて筆塗りを行ってみましたが、想像していたよりも思った通りに塗れて気持ちが良かったです。

やる前に必要な道具、準備、後処理などを調べてやりましたが、実際にやってみて、出来上がったものを見ると「楽しかった!」というのが素直な感想ですね!

コメント