ためになる!BiCYCLE CLUB 2017 7月号 特集「ガンバらないヒルクライム術」

どうも!とろあ(@tohroa)です。
ロードバイクに乗り始めて、書店では必ず自転車関連本を探すようになりました。

そんな中で最近読んだBiCYCLE CLUBという雑誌の2017年7月号について、少しだけ内容をご紹介したいと思います。

特集!ガンバらないヒルクライム術

BiCYCLE CLUBの2017年7月号では、ぼくが先々週に江田島で走った時、課題に感じた登り(ヒルクライム)について特集されていたため、思わず即購入しました。

本特集は、27ページにわたる内容となっており、ヒルクライムする時の姿勢からトレーニング方法、装備に至るまで様々な角度で解説されています。

すぐに試したくなるような内容もあったりと、次に乗るときに、早速試したいと思っています!

特別付録 サイクリングウォレット

ヒルクライムについて勉強できただけではなく、この雑誌には特別付録としてサイクリングウォレットが同梱されていました。

チェーンリングのシルエットと、BiCYCLE CLUBというロゴが入っており、防水加工、ベルクロ仕様のウォレットです。
作りはシンプルながら、しっかりしています。

ぼく自身、まだ持っていなかったものなので、手に入って満足です(^^)v

エアロフレーム、各種レース記事、輪行マニュアルなどなど、多岐にわたる豊富な記事

上記で書いた他にも、表紙絵にもなっている「エアロフレームはほんとうにエアロか!?」や、「知ってるようで知らなかった、『空気を入れる』の新事実」など、長く自転車に乗っている人にも、初心者にも幅広く役に立ちそうな記事が掲載されていました。

個人的に一番興味深かったのは、「ロードバイク一人旅」というコーナーで、和歌山県新宮市を訪れていたこと。

理由はぼくの育った故郷だったという、本当に超個人的な理由なのですがw
いつか自分も新宮までロードバイクに乗って行けるかな〜、なんて思いながら読ませて頂きました。

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookページ
ためになる!BiCYCLE CLUB 2017 7月号 特集「ガンバらないヒルクライム術」
この記事をお届けした
とろあ.NETの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!