とろあ( @tohroa )です。今週からアパートを借りて一人暮らし中なのですが、食事はできるだけ頑張って自炊したいと思っています。
と思っていたのですが…借りた部屋に炊飯器がありませんでした。

マンスリー契約だったので、家電は揃っているのかと

出張先のアパートはマンスリー契約で借りました。

家電付きで身軽に滞在…と思っていたら、付いていたのはテレビ冷蔵庫レンジ洗濯機のみ。
これではお弁当を温めて食べることはできても、ご飯を炊いて食べることができません

困っていたら奥さんから「100均でレンジでご飯が炊けるキットがあるみたい」との情報。
さっそく近くのダイソーに繰り出して見つけてきました。

その名も「電子レンジ調理器 ご飯一合炊き」

見つけたのがこちら。

電子レンジ調理器 ご飯一合炊きという商品です。
炊飯器が無くても電子レンジでご飯が炊けちゃう、画期的商品です。

ご飯一合炊きの使い方

使い方は以下の通り。

  • 1.ご飯を研ぎます
  • 2.水を入れてしばらく放置します(お米を水に浸します)
  • 3.電子レンジで温めます
  • 4.取り出した後、少しの間蒸らします

簡単に書くとこれだけ。
でもこれ、ちょっとした落とし穴があります

まず、手順の2番で30分以上放置し…

続いて、手順3は600Wで5分加熱した後、更に150〜200Wほどで12分加熱。

最後に取り出した後、10分ほど蒸らします

最初の水に浸している時間は長くなっても良さそうですが、米を研いだりしている時間も合わせたら1時間くらいかけて1合のご飯を炊くことになります

今の所、ご飯の準備にかかる時間をうまく活用できていないので、すごく大変な印象ですが、他のおかずを作りながら、ご飯が炊けるように時間の調整が必要そうです。

それでは、今回はこの辺で。
次はご飯一合炊きを使ったご飯の炊き方に付いてレポートします!