ネットワークスペシャリスト取得記録

生活

そういえば、いまさらですが、情報処理技術者資格のネットワークスペシャリストに、2018年度秋期試験にて無事合格できたことを残せていなかったため記録です。

3度目の正直で。良かった!

2016年度から毎年挑戦していたネットワークスペシャリスト試験

初年度は午後2であと十数点。2年目は午後2であと数点と、じわじわ来ていたので今年こそは…と「3度目の正直」を信じつつ、試験に望みました。(2度あることはなんとやらとは考えないようにしていました)

勉強している段階でも、初年度はちんぷんかんぷん。

2年目は大体内容が理解できてきて、傾向と対策を考えながら勉強でき・・・

3年目はなんか色々理解できるようになって、勉強が楽しくなってきていました。(理解できると楽しくなるものなんですね♪)

そんなこんなで、「今年は合格できそう!」と、あまり根拠の無い自信とともに試験に望みましたが、実際試験が終わってみても、はっきりとした合格の自信は持てず…合否発表までドキドキとかワクワクとかモヤモヤしながら過ごすことに。

とはいえ、「3度目の正直」を信じた結果が報われて、2018年度秋期試験にて無事合格することができました!!

次の目標は「プロジェクトマネジメント試験」

ネットワークスペシャリスト試験に合格できて嬉しかったので、つい次の目標なんてものを考えてしまいました。

次の目標は同じく情報処理技術者試験のプロジェクトマネジメント試験取得を目指します!

ネットワークスペシャリストからプロジェクトマネジメント?って、欲張りな気がするかも知れませんが、実はぼく自身の実務はプロジェクトマネジメント寄り、というかプロジェクト管理してます。実際。

ということで、本当はプロジェクトマネジメント試験こそ取るべき資格な気がするところですが…
ネットワークに興味があったため(建前)(論文が苦手だったので(本音))、ネットワークスペシャリスト試験に挑戦していました。

実際、実務でのネットワーク担当のSEとの会話は良く理解できるようになったので、ネットワークスペシャリスト試験取得は実務にも役立っているんですが。

本音として、プロジェクトマネジメント試験の勉強自体も頑張らないといけないところではありますが、ネットワークスペシャリスト試験には無く、プロジェクトマネジメント試験に存在する論文はしっかり対策が必要です。

以下の書籍が参考になりそうなので、早速購入して読んでいます。

絶対わかる論文問題攻略法 情報処理技術者試験対応 | 左門 至峰 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで左門 至峰の絶対わかる論文問題攻略法 情報処理技術者試験対応。アマゾンならポイント還元本が多数。左門 至峰作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また絶対わかる論文問題攻略法 情報処理技術者試験対応もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

プロジェクトマネジメント試験は、春期のみ実施のため、次回2020年度の試験に申し込もうと思います!

コメント