どうも!とろあ(@tohroa)です。
新橋はニュー新橋ビル地下1階にあるチャーハン専門店チャーハン王にて、絶品チャーハンを頂きました。

チャーハン専門店、新橋チャーハン王

新橋駅西口広場のすぐ横にあるニュー新橋ビルの地下1階に、チャーハン専門店チャーハン王はあります。

チャーハン王のメニューはこちら。

チャーハン専門店というか、もはやチャー王セット一択です。他のメニューは、酢モツ、ピリ辛もやし、辛子高菜というサイドメニュー…いやむしろ、これもチャーハンの引き立て役でしかないのではなかろうか。

あとは生ビール、ハイボール、ウーロン茶のドリンクのみ。

チャーハン食べたい人以外は訪れても頼むものがないレベルでした。

さすがチャーハン王!激ウマチャーハン!

チャー王セットは、極上チャーハン旨み凝縮の鶏スープのセットです。

注文すると奥の厨房から、中華鍋でお米の踊る音が聞こえてきます。

出来上がったチャーハンが届けられた瞬間の感想は…

普通やん

見た目のインパクトは勝手に膨らませすぎて拍子抜けしてしまったのですが、さらに具材に細切りにされたかまぼこが入っている辺り、ぼくの母親が作るチャーハンそのものという感じだったので、逆に衝撃的でした。

そして、いよいよ一口…の前に。

極上チャーハンの美味しいチャーハンの召し上がり方を参考に、まずは旨み凝縮の鶏スープから頂きました。

たしかに凝縮された鶏の旨みがしみ出た美味なスープでございます。

さぁ!いよいよ今度こそチャーハンを口に運びましょう!

スプーンで一口すくい上げ、パクリっ。

美味い……。

シンプルなのに強烈に旨味を感じ、お米も程よい噛みごたえの固さ。口の中では、食感を楽しみながら、極上のチャーハンの旨味や香りが広がっていきます!

ときどきスープを口にしながら食べ進め、半分くらい食べたところで、先ほどの美味しい召し上がり方に目を通すと、卓上にある特製タレ<酢醤油> をつけると、また違った味が楽しめるとのこと。

試してみると、これまた美味…。“酢”醤油ってところが、こだわりなのか相性抜群でした。

写真は特製タレに加えてラー油も加えてみたところ。ラー油も自家製なのか、シンプルながらもすっきりとした辛味がチャーハンにベストマッチでした!

チャーハン王は新橋駅を出てすぐのニュー新橋ビル地下1階にあるので、気になった方は是非!ぼくも近々また行きたいと思います(^o^)v