どうも!とろあ(@tohroa)です。
大阪の記事続きです。今回が最後かな。最後にご紹介するのは大阪に行ったら食べたい!ものの一つ。551蓬莱の豚まんをご紹介!!

551蓬莱の豚まん

551蓬莱の豚まんは大阪に訪れたときにはぜひ食べたい食べ物の一つです。

店舗は色んなところにあるのですが…いつもどこに行っても混んでます

ふわっとしていて且つもちもちな生地に包まれたジューシーなタネ。いつ食べても美味しい豚まんは絶えぬ人気でいつも大繁盛ですね。

梅田駅阪急内で購入し、大阪城ホールにLiSAさんのライブへ向かう途中にいただきました。

持ち帰りでも楽しもう

551蓬莱は新大阪駅などにチルド商品も販売されています。

冷凍商品は販売されていないので、保って数日なのですが、やっぱり帰っても楽しみたいのでチルドも買っちゃいました♪

今回は4個入りを購入。6月30日に買って賞味期限は7月4日までなのでざっくり一日一個ペースですかね。この記事書いている時点で残り1個なので、ジャストなペースです(笑)

今だけ!豚まんとエビ焼売に「551ポン酢」が付いてます

いま551蓬莱で豚まんかエビ焼売を買うと、限定「551ポン酢」が付いてきます。

ホームページ情報によると「今年も…」と書いてあるので、去年もあったのかなと思われますが、今年のポン酢がついてくる期間は6月17日から7月15日までの約1ヶ月間だけ。もうすぐ終わってしまいますね。

豚まんはポン酢がなくても美味しくいただけましたが、ポン酢をつけると爽やかな香りとほのかな酸味も一緒に味わうことができましたよ!!

美味しいお召し上がり方

チルド商品の豚まんには「美味しいお召し上がり方」という説明書を付けてくれました。

せいろや蒸し器は持っていないので、レンジでの温めかたを指示どおりに挑戦です。

キッチンペーパーとラップで包み、レンジで1分。

出来上がり!
写真では温まり具合とか伝わらないと思いますが、しっかりと温まってもっちりした食感の生地を楽しむことができました:)