書評 あなたの1日は27時間になる。 | 木村聡子 (1週目)

とろあ( @tohroa )です。
木村聡子さんのあなたの1日は27時間になる。という本を読みました。

自分の考えと行動を見直して、1日で自分の時間を確保しよう!

あなたの1日は27時間になる。は、毎日忙しく過ごしている人でも、自分のための時間を確保できるよ!という内容から始まり…

じゃあ、どうやって時間を確保するのかの説明と実践方法が書かれていました。

どうやって実践するのか?については、本の中で4週間プログラムとして、1週間毎に「時間を確保すること」を徐々に身に付けていく方法が示されています。

4週間プログラム実践 1週目

まず、今回は4週間プログラムの1週目内容から。
1週目の目的は、章タイトルでもある「1日のリズムを整える」ことです。

まずは時間を意識して行動し、時間の大切さを感じること。
そして、自分から時間を確保しようと動き出すこと。
最後に、時間を有効に使うために、何のために時間を使いたいのかという目標意識を持つことや、しっかりと身体を休めるための方法などが書かれています。

具体的には…

  • 朝早く出社して、早く仕事を終わらせよう
  • 残業する時間を自分の時間に当てよう
  • 時間を有効に活用することを周りにアピールしてモチベーションを上げよう
  • 良く身体を休めるためのマクラ選び

などなど、時間を有効に使った上で、自分のための時間を確保する方法が綴られていました。

まずは1週目内容を実践中

ぼく自身、4週間プログラム1週目の内容を、この記事を書いている、いま現在実践中です。
そして、2週目以降の内容はあえてまだ読んでいません。

現実的に、この本に書かれている1週目の実践内容は、ぼくにとって現実的でないものもあります。
通勤が長く、朝がかなり早いので、そもそも朝出社を早めるのが厳しかったり。

でも、そこは仕方無いとしても、実践出来ることはたくさんあるので、取り入れていこうと思っています。

著者である木村聡子さんも「あれもこれも!」と一気にやらないことがポイントとも書かれています。

全て実践出来なくても、自分のために時間を使うことは、きっと未来はもっと楽しくなると考えていますので、自分の時間を増やせるように継続していきたいと思います。

カテゴリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookページ
書評 あなたの1日は27時間になる。 | 木村聡子 (1週目)
この記事をお届けした
とろあ.NETの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!